0chanの日記

残高4,000円からの奇跡の物語

ぜーんぶ同じなや、と。歌うことも生きることも。

全身脱力

突き抜けるためには、踏ん張る力が大事
下へ向かえば、自然と安定し、飛ぶ

出だし、口の準備をしてから出す
出せる状態にしておく

おしまいまで丁寧に

言葉をはっきりと
ひとつひとつをきちんと表現する

周りの音を聴く
余白にはまる
それが、ハーモニーになる

自分を丁寧に見る≠自分しか見えてない

大きく出すだけが全てではない
マイク、音響に頼っていい
出し過ぎなくていい

ここぞという時にMAXになればいい

MAXでない時にも、
丁寧であることはいつも変わらない

どうしたいか

音程、テクニックだけが全てではない
あるに越したことはない、もちろん。

でも、そこに想いはあるか

間違えても、失敗してもいい
全部集中出来なくてもいい
自分がしたいだけやればいい

悔しかったら、繰り返し練習すればいい。

クセは気付きにくい
が、知れば気をつけられる
人の力を借りていい

なんでもない時こそ、丁寧に
これが難しいのよね、わたし。

テンポに乗る
周りを聞いてからじゃ、遅い
その時に一緒に踏み出す

音響に頼り過ぎると、自分がなくなる
まずは自分の生音を鍛える



カラオケで、気になったことメモしてたら
歌うことも生きることも
ぜーんぶ同じやな、と思いました。


とさ。